So-net無料ブログ作成

「国定忠治」終わりました

「国定忠治」無事公演終了しました。
おかげ様で両日満席。
評判もかなりよく、多くの人に楽しんでいただけたようでなによりです。

出演者と一緒に出たアフタートークも楽しかった。
半分が初舞台だからなぁ。
初舞台、初アフタートークでした。

6月から初めて約半年。
「演劇入門講座」の皆様、本当にお疲れ様でした。
楽しかったですね。
また、どこかで会えるのを楽しみにしてます。

俳優じゃない人たちと作ることもいろいろ刺激や発見があって楽しいんだけども、
こういう公演をやると、初めて舞台を見る、という観客も多くて、
そういう人に演劇が楽しかった、と言われると、ほんと、嬉しい。

外で客入れしてて
「いらっしゃいませ」
と言うと多くの人が
「こんにちわ」
とか挨拶を返してくれる。
そんなことすら新鮮。

楽日なんて、カーテンコールで、おひねりがとんだからね。
最初、何のことかわかんなかったよ。

もはや恒例となりつつあるナノグラフィカでの
かっぱ寿司とピザと近所の美味しいイタリアンの総菜を持ち込んでの打ち上げ。
なんだか、祭りの後、みたいな感じで、この感じが好き。
眠くなったらそのまま雑魚寝だし。
で、大体、1時間くらい飲み食いしたら、そこに参加している
俳優・スタッフ・関係者、全員から一言づつ今回の感想を言っていく、というのをやる。
これも恒例。

演劇とかやったことのない、演劇が日常じゃない人達のこの楽日の言葉が、結構毎回ジーンとくる。
まぁ、泣いちゃう人も多いし。

僕は演劇で何ができるか、なんてまだわかんないし、
そもそもなんで僕が演劇を作ってるのか、とう根本的な問題にすら確信がもてない。

でも、こうして、年齢も職業も年収も価値観もなにもかも違う人たちが
こうして集まって、笑顔になれるんなら、
演劇が存在する価値はあると思う。

僕が持っている技術と経験が目の前の人をほんの少しでも幸せにできるなら、
ぜひ、またやりたいし、やり続けようとも思う。

しかし、疲れた。
1日くらい休みたい。

でも、山のような仕事たちが、待っていて。
まぁ、がんばって、がんばっていくしかないわな。

と、いうことで、次は12月春風舎の高校演劇サミットです。
こっちも結構せっぱつまってきたなぁ・・・


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 2

ひかり。

お疲れ様でした。
初めてのことが本当に多くて、悩んだこともあったし、すごく楽しかったこともあったし。
大袈裟かもしれませんが、自分の人生が180度くらい変わる経験をさせて頂きました。
お芝居の憧れは昔からあれど、観る機会にも、ましてや演じる機会にも恵まれずくすぶっておりました。
初めて自分でお芝居を観ようと足を運んだのが「海よりも長い夜」で、
そこでは観客として存在していた自分が、
今度は演じる側として舞台に立てたことは本当に不思議な感じがします。
で、やっぱり私は本当にお芝居がしたかったんだなあと思いました。
2月11日は私の誕生日なので、きっと西村さんにもお祝いしていただけることと思います。
(出るなと言われても出ますよ、私は)
ではまたの機会に。
by ひかり。 (2010-11-12 13:15) 

西村和宏

おや、ひかりさん。
公演お疲れ様でした。
初めて観た演劇が僕の作品で、初めて出演したのも僕の演出作品ですか(笑)
いや、まぁ、知ってたんですが。
なんか、責任ある仕事させていただいて、光栄です。

2月はおそらくもっと大変で、スリリングで楽しいと思います。僕も、時間がないので結構必死ですし。。。

と、いうことで、誕生日忘れてるかもしれませんが、そのへんは愛嬌ということでどうぞよろしく。
by 西村和宏 (2010-11-14 20:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。