So-net無料ブログ作成
検索選択

小豆島に行ってきた

小豆島に行ってきた。
夏休みってわけじゃなくて、打ち合わせ兼下見。

島につくと町長さん自らお出迎えしていただき、まるっと一日、島をいろいろ案内していただく。
まだ本決まりではないので、いろいろ書けないけれど、
決まれば、超楽しい企画になりそう。

小豆島は、本当に美しい島だった。
ちゃんと観光というか、見て回ったのは初めて。
見る景観、景観、どれも美しい。

DSC_0137.JPG

これは農村歌舞伎の舞台。
300年くらい前の建物。
今も年1回、10月に公演をしているらしい。
中も見せてもらったのだけど、もう、そこにある空気がすごくいい。
いい劇場独特のあの空気。
そして、歴史がしみついた感じの。

他にも昔使っていた、という舞台跡みたいなのも見せていただく。
神社の敷地内にそういうのがあって、
周りの山とか、海とか、そういうのに取り囲まれてて、

自然と宗教と生活と芸術と祭りと歴史がぜんぶ一緒で地続きで
なんか、ぜんぶそれが今とつながっているんだなぁ、とか思ったらジーンとした。

田舎に来たせいか、最近、そういうことをよく考える。
特殊な人たちが楽しむだけの崇高なアートじゃなくて、
もっと、もっと、何か言葉にできないような、そういうものとつながっていくような、
そういう作品を作りたい。
そういう作品を次の世代に渡したい。

脈々と続く、バトンのようなものをちゃんと受けとって、ちゃんと渡したい。
人が生きていく歴史の一部として、自分も生きていきたい。

当たり前のことなんだけど、そういう縦軸のようなものを強く意識するようになった。

ちょっとカッコつけすぎですね。
それにしても、本当に小豆島が好きになってしまった。
またゆっくり行きたい。
すももソフトクリームもおいしかったし。
ランチもおいしかった。

町長さん、お忙しいところ、一日お付き合いいただいてありがとうございました![わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。