So-net無料ブログ作成
検索選択
野菜のレシピ ブログトップ
前の5件 | -

ゴーヤ料理2品。チャーハンとオムレツ [野菜のレシピ]

CA390172.jpg

やっぱ夏はゴーヤ
ゴーヤとスルメイカのチャーハン

①サラダオイルをフライパンにしき、ニンニクのスライスを弱火で入れ、時間差で鷹の爪も入れる。
②塩をしたイカを炒める。
③ゴーヤをいれ、軽くいためたら、溶いたたまごを入れる。
④ご飯をいれ、塩・胡椒・ナンプラーで味を調える。

CA390168.jpg

ゴーヤのオムレツ。

卵3個、スライスしたオムレツ、塩、胡椒、溶けるチーズ、牛乳少々をまぜて、入れて焼いて終わり。

なんだか、パソコンにむかっても、ちっとも、進まない。
ダラダラ、ダラダラ。

ロング・グッドバイ」レイモンド・チャンドラー著 村上春樹訳
と読み出したが、面白い。
チャンドラーは「大いなる眠り」を読んだことはあるが、その時は退屈で仕方がなかった。古い訳で、あまりいい訳じゃなかったんだと思う。
こんなに面白かったのか、チャンドラー。
村上春樹の功績も大きいのだろう。
なんというか、読んでてとても文章がここちよい。

オリンピックはあまり見てない。
でも、見て無くても、ちゃんと情報が入ってくる。
情報過多な世界なんだろうなぁ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏野菜のスープカレー [野菜のレシピ]

CA390162.jpg

冷蔵庫に余っていた野菜ゴーヤ、茄子、ピーマン、ミニトマト、ジャガイモ、玉葱、人参をいれて。
冷凍庫に眠っていた、チャーシューの切れ端、生ハムの切れ端、鶏肉のはんぱ、などを入れて、スープカレーを作る。

おお、やっぱり美味しい
しかも、冷蔵庫がすっきりする。
カレーは偉大である。

小津安二郎監督の「お茶漬けの味」を見る。
恥ずかしながら、最近になってようやく、小津作品のよさがわかるようになった。
笠智衆の演技をみながら笑っている自分を発見すると、おお、ようやく私もいい演技とは何か、みたいなものがわかるようになってきたのか、と自分の成長を褒めてやりたくなる。いや、ほんと面白い。まぁ、もっと早くにわかれよ、と怒られるかもしれないが。
見終わった後、幸せになり、ほくほくしていると彼女に、どういう話だったの?と聞かれ、
これこれ、これで、こうなって、最後にお茶漬けを食べる話だよ、と伝えると
「へー」
の一言。
まぁ、あらすじだけだと、見もふたもない話ではある。
だって、結局、最後に「お茶漬け」を食べる話なのだから。
それにしても、オリザさんの作品ってこうしてみると確かに、影響受けてるなぁ。
小津とオリザさんがフランスを中心に受けることがちょっとだけわかる気がする。
そういや、アルノーともちょっとだけ小津監督作品の話をしたなぁ。

ランニングと週2回の休肝日はちゃんと続いてる。
まぁ、あいかわらず、ランニングはへなちょこではあるけれど。
休肝日も順調。
ただ、一つ困ったことは、休肝日をいれている分、どうも、肝臓の調子がいいのか、飲む日は飲んじゃう。
だから、毎日飲んでたときの週間飲酒量と、今の週5飲酒量と、酒の飲む量自体はへってない気がする。
おお、質量保存の法則。
違うな、ちょっと違う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ガスパチョ [野菜のレシピ]

CA390153.jpg

夏なので、ガスパチョを。
母親が作ったトマトがそろそろ熟れすぎてしまって食べきれないので、というのがまぁ、主な理由ではあるけれど。
久しぶりに作った。
昨日、野菜をカットしてマリネしておいたものをフードプロセッサーで回す。ほんとはミキサーがあればいいんだけど、ないので。

・トマト
・キュウリ
・赤パプリカ
・玉葱
・セロリ
・ニンイク
・トマトジュース
・赤ワインビネガー
オリーブオイル
・レモン汁
・塩
・バケット

久しぶりだったし、適当だったし、どうかな、とは思ったんだけど、思いのほか美味しい
仕上げに、パプリカ、キュウリ、パセリを刻んだものと、オリーブオイルをかけて。
夏ですな。

CA390152.jpg

で、やっぱ、ガスパチョだし、パエリヤでしょ。
ということで、また、パエリヤ。
ちょうど、ガスパチョのために、パプリカも買ったし。

いやー、これが美味いんだな、本当に。
本格的、では全然ないです。
なぜなら本格パエリア、あんま食べたことないんで。

作り方も自己流。
でも、これだと失敗しないな、間違いなく。
炊きムラができにくいし。
バターライスを炊く要領でやってるので。

よく冷えた白ワインを飲む。

ああ、安いものだ。
これでいくらくらいなのだろう?
母親から送ってもらった野菜がほとんどなので、あんまかかってないと思う。

幸せ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グリル [野菜のレシピ]

CA390144.jpg
CA390145.jpg

カセットコンロの上にグリル板をおき焼肉をする。
と、いっても野菜メインだが。実家から送ってきた野菜がやまほどあるので。
肉は安い牛肉を買ったが、これは大失敗。
やすかろ、まずかろ
である。やっぱり、ちょっといい肉を買わないとだめだな。
高いと言っても外で食べることを思えば、牛角なんかよりも全然やすくつくわけだからな。
準備も、片付けも楽。
わりといいな、これ。
しかも、リッチな感じがするし。


朝から、なんか、いろいろバタバタとし、もやもやした感じで一日が終わる。
なんとなく、嫌な感じで。
あまりにももやもやしてたので、いつもより多く走る。
くたくたになるまで走る。
ちょっとだけすっきりする。

夜、サラダボールに何回か出演してくれた俳優から、演劇をやめた、というメールをもらう。

昼も、ぼーと、もやもやの中で、考えていたのだけど。
明日、すべての俳優が、僕とはもうやりません、といわれたら、もう、やれない。
ふっと心が一度おれたら、もうやれない。

僕が、明日、演劇をやめても、誰も困らない。
不確かな場所にいながら、ここまで続けられてるのは奇跡みたいなもんだ。

ああ、なんか、ちょっと、近い人間がこの世界から去ると、さすがにセンチになります。
やっぱり、ちょっとさびしい。

また、明日。
明日も、がんばろう。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

キノコと油揚げと水菜のおひたし [野菜のレシピ]

わざわざレシピを載せるまでのことはないと思うのだけれど。

①ダシ昆布、干ししいたけを水につけ30分ほどおいておく。
②干ししいたけを取り出し、小さくスライスする。
③①を沸かし、昆布を取り除いたら、日本酒、みりん、醤油を入れ、味を決める。
④しめじ、干ししいたけ、カットした油あげ、水菜を入れ、さっと煮る。(水菜は最後に入れ本当にさっと)
⑤皿にもり、柚子の皮をトッピングして完成。

まぁ、普通です。そのまま、というか。
でも、もう一品にはちょうどいいです。

周防正行『それでもボクはやってない』
を見る。
確かに知らない世界のことだから、面白いんだけど、どうも、ださなきゃいけない情報が多すぎて、かんじんな映画としての面白さがなかったように思う。
「こんなに詳しく調べました。こだわりました。このままではいけないんじゃないですか?みなさん、一緒に考えましょう」
という押し付けに見えてしまうんだよなぁ。
いや、普通に楽しめますよ、ちゃんと上手く作ってあるとは思うし。
でも、ねぇ、映画なんだから、もっと違う何かが僕は見たい。
に、しても、加瀬亮ってなかなかいいなぁー。

また、大量に本を買ってしまった。
怖いなー、カードの支払い。
まぁ、ね、いいか、それは。
使ってるお金って、本とDVDだけだから。必要なことなので。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - 野菜のレシピ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。