So-net無料ブログ作成
検索選択
打ち上げメニュー ブログトップ
前の5件 | -

『火宅か修羅か』打ち上げメニュー [打ち上げメニュー]

『火宅か修羅か』打ち上げメニューです。

ローストビーフと赤玉葱、アボガドのタルタル
・タコとセロリのマリネ 
・豚バラ丼バジル風味
・ひよこ豆とトマトスプラウトサラダ
・チャーシューとゆでキャベツの和え物
・大根と鶏肉の煮物
・カプレーゼ風パンツァネッラ
・アンチョビとブラックオリーブのファルファーレ

日にちを間違えたせいで、ほとんどの仕込をやってもらいました。
手伝ってくれた人、どうもありがとう。
なかなかきれいな仕事でした。

自分で仕込む予定だったので、2品ほど料理を変更。
実は大根と鶏肉の煮物は、鶏肉と根菜の煮物サムゲタン風というのを考えてたんだけど、文章で伝えるには無理があったので、煮物に。
まぁ、またの機会に作ってみよう。多分、美味いはず。

ローストビーフは肉がそれほど美味しくなかったのでタルタルにしました。
値段を考えれば、なかなかの味になったと思う。

打ち上げ料理の基本は冷めても美味いだと思ってるので、最近はショートパスタを使うようになった。
っていうかロングパスタは一度につくるのはせいぜい3人前くらいが限界なので、あったかいものを出すには宴会中もつきっきりで作らないといけないし。
すげーシンプルに作ったが、イタリアの田舎のおばちゃんが、残り物の缶詰だけで作ったみたいな感じで少し気にいった。
昔はショートパスタを美味しいと思ってなかったんだけど、ボイルオーバー気味にゆでると美味いと思うようになった。

チャーシューは手間を考えて今回はハナマサで市販のものを購入して使ったが、思ってたよりは美味しかった。
値段も安いしまた何かの機会に使用するとしよう。

これだけいろんな人に喜んでもらえてとても嬉しい。
無理してでも、またやりたいと思う。

飲んでいるときに
「料理WSをしよう」
みたいな話になった。
一人でやる分にはいいのだけど、こうして仕込みをやってもらうときに、一度WSをうけてもらうととても楽である。
実は、仕込みの指示のメールがわりと大変なのだ。野菜をこういうカットにしてもらいたい、と思ってもメールだとなかなか伝わらない。
コンカッセ、ジュリアン、アッシェとか
ソフリットの作り方とか
知っててもらうととても楽なんだけどなぁー。
うーん、何めざしてるんだ、俺。

それより演劇のWSをちゃんと考えないと・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『ライン』打ち上げメニュー [打ち上げメニュー]

あーと、今更感も随分ありますが、一応、料理ブログだし。
『ライン』の打ち上げのメニュー載せておきます。

砂肝のオイスター炒め

カプレーゼ

アボガドとマグロのタルタル巻き

蒸し鶏のとりわさ風

タコのマリネ ツブマスタードソース

鶏モモ肉とキノコのトマト煮込み

と、あとは、魚介のクリームソース コンキリエ でした。

そんなに凝った料理は作ってないけど、全部美味かったです。
自分でいうのもなんですが。
久しぶりに朝まで飲んだ。楽しかったなぁー。
って、もう随分前のことになってしまいましたが・・・

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スズケン壮行会メニュー [打ち上げメニュー]

朝9時から六尺堂に行き、積み込み。
春風舎に行き、11時くらいから搬入・立て込み。

と、春風舎に同じ演出部の多田淳之介から差し入れの焼酎が。ラベルに

「祝小屋入り 西村企画がんばれ」

ジーンとする。
本当に、かっこいい男だ。この一言書くところがにくい。
人間というのは、単純で、こういうたった一言で感動したり、がんばったりできるのだなぁ。
いや、まぁ、がんばるのは当然でがんばるんだけど、それ以上に、なんというか、まぁ、ねぇ。

立て込み。
それほど立て込まないので、楽かと思ったら、なかなか大変。終わらない。
人数が少ないというのもあるんだけど。

予定した時間で終わらなかったので、他の人を残して僕だけ先にアゴラに。
オランダに行くスズケンさんの壮行会の準備、買出し。

ぼんやりとパン好きなスズケンさんのために具沢山のミネストローネでも作って、それに浸して食べてもらおうと考えていたが、そのほかはノープランだったので
とりあえず、食材を見て、その場で考える。
安かったのはイカ。

壮行会メニュー
野菜たっぷりのミネストローネ
・イカ、ブロッコリー、ブラックオリーブのマリネ
・イカげそのワタ煮
・豚ロースのしゃぶしゃぶパプリカサラダ
・パン盛り合わせ

あとは、太田さんに作ってもらった
・生春巻き
・鶏肉と大根、昆布の煮物
デザート

太田さん、料理上手いなぁ。煮物、美味しかったです。

ミネストローネはちょっと無理があった。あの時間で野菜切り出して、煮込んではちょっと大変。
しかも、仕込んですぐ出すので、ちょっと、味がバラバラ。
スープとか煮込みはやっぱり1日ねかさないと、味がなじまない。
まぁ、そんなこと言ってたらきりがないし、何も作れなくなってしまうので、仕方がないんだけど。

ほとんど飲まずに帰るつもりだったんだけど、やっぱり飲んでしまう。
仕方がない、演劇の話大好きだからなぁ。

いやはや、誰かさんの影響ではないが、まったくもって演劇LOVEである。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

RoMT打ち上げメニューとか [打ち上げメニュー]

この間、鈴木君との打ち合わせで
「日本人は暢気だ」
みたいなことを話していたのをふと思い出した。

首相が突然いなくなっても、この国は何も変わらないのだなぁー。
他の国じゃそうはいかないでしょ。
パニックでしょ、普通。
いいのか、悪いのか。
内戦とか起こるより、全然いいですが。

まぁ、結局、誰が突然いなくなろうと、世界は変わらないのだ、という至極当たり前のことを考えてました。
安部さんって結局最後まで?だったなぁ。
誰が考えたって、このタイミングはないよ。

火曜日にRoMTの打ち上げ料理作りました。
ちょっと時間がとれなかったので簡単なものばかりでしたが。

・たこのカルパッチョ ドライトマト添え
・キュウリの浅漬け
・ひよこ豆と水菜のサラダ 
・豚バラ肉のあっさりトマト煮 オレガノ風 
・キャベツとソーセージの煮込み 
・ブロッコリー、ドライトマト、ブラックオリーブのオレキエッティ
・あさりご飯 
・パネ

あっ、そうだ、ショートパスタの説明でオレキエッティとみんなに説明しましたが、あれ、間違いです。
オレキエッティを買おうと思って探したらなかったので、コンキリエを買ったんでした。
思わず、最初のイメージで説明してしまって、次の日に、あっ、と思って。
すみません。

料理だけだしたら、やることがあったのですぐ帰ろうと思ってたのに、楽しくてついつい酔っ払いました。
楽しかったなぁー、演劇の話ばっかで。

ああ、それにしても、ウニ食べたい。ウニ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

演出部MT料理メニュー [打ち上げメニュー]

演出部ミーティングで作った料理内容

・ハムの盛り合わせ
・バケット
・エビの香草焼
・あおりイカのマリネ
・グリーンサラダ
・フルーツトマトとモッツアレラの冷製パスタ フェデリーニ
・国産豚肩ロースのソテー 夏野菜トマトソース

イメージは海の近くの食堂で太ったおばさんが適当に作った感じの料理。
「いいかげん」がテーマ。
サラダなんて葉っぱをちぎっておいただけだ。
赤ワインビネガーとオリーブオイル、塩、胡椒を各自でかってにかけて食べる。
でも、これがイタリアでは普通。ドレッシングなんてないから。
盛り付けも、肉の焼き方もでたらめだった。
でも、いいじゃないか、そんなこと気にするな、という感じだ。
エビは皮をむいてないし、肉なんて、ちょっとしょっぱい。
でも、いいじゃないか、酒飲みながらにはちょうどいいさ。
あ、そうそう、そういえば、エビは実は前日にオリーブオイル、タイム、塩、泡盛でマリネしておいたんだけど、なかなかいけてた。ブランデーやら、白ワインでマリネしたりするけど、泡盛は初めてつかってみた。アルコールはいってたら、いいじゃんと思いつきでやったのだが。
本当はこれにコッツェ(ムール貝)の白ワイン蒸しなんてあるとイメージ通りなんだが。

それにしても予想通り、仕事は間に合わなかった。もうだめだな、スピードが無い。パスタはMTが始まってから、仕上げることになってしまった。

ちょっと酔っ払ってしまった。余計なことしゃべりすぎた気がする。
仕方がない。だって、僕は幸せなのだ。
青年団が好きなのだ。
だから、演出部の人間とこうして飲んだりすると、ついはしゃいでしまったのだ。
ああ、でも、ちょっと調子に乗りすぎたなぁ。

っていうか、でも、なあ、あれくらいの量で、1時前には解散して、なんなのだ、この2日酔いのひどさは。
まったくもっていやである。
もう、そういう体になってしまったのだなぁー。

そういえば、明日から稽古だ。
夏の大阪に向けての稽古が始まる。
楽しみだ。

演劇するぞー、演劇。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - 打ち上げメニュー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。